婚約指輪ではサプライズでプロポーズ時に渡されればサイズが合っていなくてゆるいということもよくあるかと思います。

基本的に婚約指輪というのは結婚式までつけていくものですが、その期間中は毎日のようにつけるという人も多いので、ゆるいと非常に気になるかと思いますし、なくしてしまうのではないかというような心配も出てくるかと思います。

このようなときに婚約指輪のサイズ直しをどの程度ゆるいとするべきかについて解説したいと思います。

 

婚約指輪がゆるい!どの程度でサイズ直しするべき?

 

婚約指輪に限らずに指輪がゆるいということはよくありますが、指を振ってみてそれで抜けるようなゆるさであればサイズ直しが必要となります。

婚約指輪をつけていて上下に動いたり、また回るようであっても腕を振って抜けないというのであればサイズ直しはしなくても良いとなります。

またゆるいときにサイズ直しについては季節も考えることが必要となります。

 

  • 冬 1年で最も指が細くなる
  • 夏 1年で最も指がぬくみ太くなる

 

という傾向があります。

夏と冬とでどの程度指の太さに差が出てくるのかは人によって違いますが、1号程度は簡単に変わってくる人もいます。

 

  • 冬に腕を振って指輪がゆるくても抜けないようであればサイズ直ししなくても良い
  • 夏に腕を振って抜けるのであればサイズ直しが必要

 

というようにいえます。

 

婚約指輪のゆるさと指の太さの傾向

 

指輪というのは不思議とそのつけている指は太くなってきます。

 

  • 指輪をしている指は太くなる
  • 指輪の箇所だけ細くなる

 

と逆説的な傾向もありますが、腕を振って抜けないようであればしばらく指輪をしていれば指が太くなることでフィットしてくる可能性もあります。

 

結婚後の婚約指輪のつけ方とゆるさ

 

婚約指輪というのは結婚後に普段使いするわけではありません。

しかし最近は普段使いする人も多くなっていて、腕を振って抜けるようであればサイズ直しをしなければいけないことも多くなってきています。

ただし結婚指輪も購入するときには重ねつけしていくわけですが、多少婚約指輪のサイズがゆるいとしても

 

  • つける指を変えていくことでゆるさをカバーできる
  • 同じ指に2つの指輪をつけて指の太い箇所に婚約指輪がくるようにする

 

ということでゆるくてもサイズ直しをしなくても良いこともあります。

一般的には

 

  • 結婚指輪を左手薬指にまずつける
  • 婚約指輪を左手薬指の先側につける

 

というようにしますが、つまり婚約指輪のつける箇所は多少薬指でも太い箇所となります。

このように一般的な方法で婚約指輪を重ねつけしてもサイズが多少ゆるくても問題がないというようにすることもできます。

 

ゆるい婚約指輪とサイズ直しのできないデザイン

 

またゆるいとしてもサイズ直しのできないデザインや素材もあります。

 

  • エタニティ
  • ミルグレイン
  • メレダイヤ
  • ピンクゴールド
  • 鍛造法による指輪

 

参照

サイズ直しできない4つの結婚指輪とは?

 

などです。

おそらく購入時の説明でサイズ直しができるかどうかは把握しているかと思いますが、サイズ直しができない場合には上でも説明しましたように重ねつけするなどで落ちないようにしていきましょう。

 

ゆるい婚約指輪と結婚指輪の選び方

 

婚約指輪がゆるいというときには上のようにいくつか何とかする方法もあるわけですが、結婚指輪というのは普段使いするのが一応前提となっていますので、より失敗しないように選んでほしい指輪といえます。

また普段使いするということはそれだけ指輪も劣化しやすいわけですので、品質もしっかりしたものにしなければ変形や石が取れるというような悲しい結果ともなりかねません。

 

変形しやすい指輪

  • 細い指輪
  • 厚さも薄いもの

 

変色しやすい指輪

  • ピンクゴールド
  • イエローゴールド
  • ホワイトゴールド

 

石が取れやすい指輪

  • メレダイヤ
  • エタニティ

 

などです。

 

参照

結婚指輪、婚約指輪の選び方14つのポイント

 

詳しくは上のページでダイヤモンド、指輪の品質に見方についての解説ページを作成しています。

まだ結婚指輪を発注していないというときには目を通しておいて欲しいと思います。

結婚式の準備で役に立つサイト

ゼクシィ広告


ブライダル業界では大手であるゼクシィが運営しているサイトです。
全国の式場から検索ができます。
予約まで行えば10,000円の商品券の特典があります。
⇒ ゼクシィはこちらから



ゼクシィ ブライダルリング


やはりゼクシィが運営するブライダルリングサイトです。
一気に多くの指輪ブランドを見ることができます。
来店予約してから訪問するので、混雑とは無縁に指輪を見ることができます。
⇒ ゼクシィ(ブライダルリング)の評価はこちらから


スポンサード リンク


結婚式って高いとあきらめていませんか?


結婚式って高いとあきらめていませんか?